hamish2014/Assembly2ワークベンチを追加する。

スポンサーリンク
AD

動作確認環境

OS: windows7 32bit
S/W ver: FreeCAD 0.15

概要

FreeCADで3Dモデルへの拘束条件を使うために、Assemblyワークベンチを追加します。
このワークベンチはFreeCAD 0.15にデフォルトでは入っていませんが、複数のチームにより開発が行われています。
[] FreeCAD forum Assembly

ここでは「assembly2」のインストールを行います。

手順サマリ

1. assembly2 (https://github.com/hamish2014/FreeCAD_assembly2)からファイル(zip)をダウンロードし、展開します。
2. FreeCADの「Mod」フォルダに、「assembly2」フォルダを作成します。
Modフォルダはデフォルトでは以下のフォルダにあると思います。

3. 展開後のファイル・フォルダをすべて「assembly2」フォルダにコピーします。

手順

1. ファイルのダウンロード

1‐1.
FreeCAD_assembly2_01
assembly2 (https://github.com/hamish2014/FreeCAD_assembly2)のホームページからインストーラをダウンロードします。
[Download ZIP]を左クリック

1‐2.
FreeCAD_assembly2_02
任意の場所にファイルをダウンロードし、ZIPファイルを展開します。

2. FreeCADの「Mod」フォルダに、「assembly2」フォルダを作成します。

2‐1.
FreeCAD_assembly2_03
FreeCADの「Mod」フォルダに、「assembly2」フォルダを作成します。
Modフォルダはデフォルトでは以下のフォルダにあると思います。

3. 展開後のファイル・フォルダをすべて「assembly2」フォルダにコピーします。

3‐1.
FreeCAD_assembly2_04
展開後のファイル・フォルダをすべて「assembly2」フォルダにコピーします。

3‐2.
FreeCAD_assembly2_05
FreeCADを起動させます。
Assembly2ワークベンチが追加されます。

FreeCAD_assembly2_06

スポンサーリンク
AD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD

コメント

  1. […] []Assembly2ワークベンチをFreeCADに追加する。(v0.15) […]