[VB.NET] -参考リンク- Select Case

[VB.NET] -参考リンク- Select Case

関連記事

無し

参考リンク

検索キーワード : VB.NET Select Case 

[] VB.NET Select Case文のサンプル(switch文) | ITSakura

[] Select Case 制御文 [VB]

[] VB.NET Select Caseで条件分岐するときのポイントと注意点

他の言語のswitch文をVB.NETで行うにはSelect Caseを使用します。VB.NETではBreakの記述は不要です。最初のCase文の処理が行われれば、以降のCaseの処理は行われません。例えば「numの値が2または3の場合」のような条件を指定したい場合は、以下のようにカンマ(,)で区切って指定します。

[] VB.NET Select Caseの基本的な使い方

Select Case文の基本的な使い方を紹介します。VB.NET If,Else,ElseIf文の基本的な使い方でIf文の基本的な使い方について説明しましたが、ElseIfの数が増えてくると、可読性や保守性が悪くなってしまいます。例えば以下のような分岐処理で、比較対象をaではなくa + 1やbなどに条件を変更したい場...

シェアする

フォローする