[C#][WPF] Grid

要約

・ 行はGrid.RowDefinitionsタグ内で、RowDefivitionタグで定義
・ 列はGrid.ColumnDefinitionsタグ内で、ColumnDefinitionタグで定義
・ 列はGrid.ColumnDefinitionsタグ内で、ColumnDefinitionタグで定義

・ Grid全体を枠で囲む時は GridをBorderタグの入れ子にする。
・ Grid内の分割領域の枠はGridタグ内で定義。Grid.Column=”列番号”,Grid.Row=”行番号”で位置を指定。

・ GridSplitterの配置はGridタグ内で定義。Grid.Column=”列番号”,Grid.Row=”行番号”で位置を指定。
 垂直に動かしたいときはHorizontalAlignment=”Stretch”
 水平に動かしたいときはVerticalAlignment=”Stretch”

・ ボタン等のコントロールを配置して、行列をまたいで表示させたいとき(隠れないようにするとき)はGrid.ColumnSpan, Grid.RowSpanで定義。

XAML、コード

XAMLだけで作成。コードは無し。

コメント

タイトルとURLをコピーしました