CentOS DVDブート(インストール)メディアを作成する

スポンサーリンク
AD

動作確認

CentOS 6.7 32bit/64bit
(windows 7 32bit)

必要な道具・環境

・DVD
・Windows,Linux等(isoファイルをDVDに焼ける環境)

警告・免責

実施は自己責任でお願いします。

手順サマリ

1. CentOS 6.7 32bit/64bitのisoファイルをダウンロード
https://wiki.centos.org/Download
2. DVDにisoを焼く

手順

1-1. CentOS 6.7 32bit/64bitのisoファイルをダウンロード

以下のサイトからCentOSのisoファイルをダウンロードします。
https://wiki.centos.org/Download

CentOS7の場合は64bit版しかないようです。
メディアの構成は『Rolling: DVD, Minimal, Everything 』の3種類。
分からなければDVDを選択します。

CentOS6の場合は32bit版(i386)、64bit版(x86_64)
32bitの
https://wiki.centos.org/Download
32bit配布サーバ
64bit配布サーバ

配布サーバを選択します。

サーバにアクセスしたら、お好みのファイルをダウンロードします。
ここでは、次の二つを選択しました。
CentOS-6.7-x86_64-bin-DVD1.iso 3.6G
md5sum.txt

※ CentOS-6.7-x86_64-bin-DVD2.isoは追加パッケージ集でCentOS6本体は~DVD1.isoに含まれています。
※ ~.torrentのファイルは、インストール中にネットワーク経由で諸ファイルをダウンロードするインストーラのようです。

1-2. MD5ハッシュ値の確認

ダウンロードしたファイルに破損がないことをMD5ハッシュ値で確認します。
参考: HashSumを使ってハッシュ値を計算する

2. DVDにisoを焼く

DVDにisoファイルを焼きます。

以上。

スポンサーリンク
AD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD