[Arduino] IRライブラリをインストールする。

環境
OS: windows7 64bit
IDE: Arduino 1.6.9

スポンサーリンク
AD

概要

arduinoで赤外線ユニットを使用可能にするIRライブラリを入手、インストールします。

手順要約

・ ライブラリのダウンロード
  ⇒https://github.com/z3t0/Arduino-IRremote
・ ライブラリのインストール
・ ライブラリフォルダ名のリネーム
  ⇒フォルダ名”IRremote”

手順

ライブラリのダウンロード

githubからライブラリをダウンロードします。

1. 以下にアクセス
https://github.com/z3t0/Arduino-IRremote

2. 2016年9月時点でのgithubサイトデザインの場合、次の通りアクセスしてZipダウンロード。
ws000037a
2-1. 「Clone or download」をクリック
2-2. 「Download ZIP」をクリック
2-3. ZIPファイルの保存場所を指定し、保存する。

3. arduinoにインストール
ws000040
3-1. “スケッチ” > “ライブラリをインクルード” > “.ZIP形式のライブラリをインストール…”
3-2. 保存フォルダを選択して保存。

4. ライブラリのフォルダ名を変更する
IRremote.hの呼び出しするソースのコンパイルに失敗する場合は、この手順4を試してみてください。
参考: “[Arduino] 赤外線を送受信するためのIRライブラリがインストールできない。ソースがコンパイルできない。

4-1. arduinoIDEをデフォルト設定でインストールしていれば、ライブラリフォルダは以下の場所に配置されているはずです。
C:\Users\ユーザ名\Documents\Arduino\libraries\Arduino-IRremote-master
上記の「Arduino-IRremote-master」がフォルダ名。
4-2. 保存フォルダを「Arduino-IRremote-master」から「IRremote」に変更。
4-2. arduinoIDEを再起動。

参考


Arduino KY-004 Key switch module – TkkrLab
https://tkkrlab.nl/wiki/Arduino_KY-004_Key_switch_module

スポンサーリンク
AD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD